アトリエ・ド・フロマージュ
アトリエ・ド・フロマージュ
アトリエ・ド・フロマージュ
アトリエ・ド・フロマージュ
信州の自然がつくるチーズ

アトリエ・ド・フロマージュは1982年、創業者である松岡夫婦の「カマンベールを作ってみたい」という想いから始まりました。
チーズについて学んでいくうちに、周囲からの勧めもあり勉強のため夫婦でフランスに留学。
そこではチーズの作り方だけではなく、チーズの奥深さ、食事を楽しむ文化を体感しました。
これからもチーズを作るだけではなく、それを文化にまで高めようとする取り組みを進めていきたいと考えております。
そして今ある自然を活かしながら地域の方々との繋がりを大切にし、夢のある商品作りに精進して参りたいと思います。

チーズ チーズ チーズ チーズ